【愛知の電車旅】日帰り名鉄で行く明智光秀ゆかりの地めぐり

※当サイトにはブロモーションが含まれております
※当サイトにはプロモーションが含まれております
おでかけ

愛知出発の名鉄電車旅日帰りプラン、「みたけ・可児散策きっぷ」を使って行く明智光秀ゆかりの地をご紹介します。名古屋から約1時間半、散策きっぷを使って2,120円で一日たっぷり楽しめる名鉄でんしゃ旅です。プレゼント、割引もあって、さらにオリジナル駅名標キーホルダーももらえます!

スポンサーリンク

愛知発・電車旅!日帰りでめぐる「みたけ・可児散策きっぷ」

名鉄電車に乗って、明智光秀ゆかりの地である「御嵩・可児」を散策する企画切符です。

名古屋から御嵩まで通常運賃だと片道1,010円なので、そこまでお得感はないのですが、お土産や割引があるのは地味に便利。一度食べてみたいと思っていた「恵那川上屋」のお菓子をいただけたり、レンタサイクルの割引など、ちょっとうれしくなる特典つきです。

名鉄広見線

発売期間

2022年4月28日(木)~2022年9月30日(金)

主な駅からの発売金額

  • 名鉄名古屋 2,120円
  • 金山・名鉄一宮 2,230円
  • 神宮前 2,360円
  • 岩倉 1,760円
  • 犬山 1,220円
  • 新可児 840円

※子供料金の設定もあります

特典

  • 往復割引乗車券:名鉄の各駅⇔御嵩駅
  • 新可児駅⇔御嵩駅間 1日乗り放題

※帰りの切符で1日乗り放題に

※乗り放題区間では、進行方向最前部のドアしか開かないので注意しましょう

  • 特別車両券(ミューチケット)の割引券 1枚

360円が250円になります

※当日限り

購入場所

名鉄出札係員配置駅(弥富、赤池駅を除く)

名鉄名古屋駅サービスセンター

名鉄観光サービス一部支店

プレゼント

5つの店舗・施設から1つ選べます。

  • 恵那川上屋:季節の栗きんとん、焼き菓子各1品
  • 道の駅「可児ッテ」:ジェラートシングルサイズ
  • パティスリーランド:へごやまラングドシャ2枚
  • 御嵩宿わいわい館:才蔵ミーモ君クッキー(9枚入り)
  • レンタサイクル(御嵩町観光案内所):2時間超の利用で通常500円を200円で

 

特典・割引チケット

割引チケット提示で特典・割引が受けられます。

  • ぎふワールド・ローズガーデン
  • THE GARDEN(ぎふワールド・ローズガーデン内)
  • Rose Table(ぎふワールド・ローズガーデン内)
  • 可児藤蔵
  • パティスリーアンジュ
  • 多鞠庵(たまりあん)
  • お好み焼きせいらく
  • 和食 江戸川
  • うなぎ・季節料理 魚邦
  • iMakoya(いまこや)

※各店舗・各施設1回限り

 

「御嵩駅 開業70周年」キーホルダー

明智駅と御嵩駅に設置されたスタンプをパンフレットの所定の場所に押して、新可児駅で提示します。

きっぷ購入時に渡されたきっぷの総括表が必要ですので、失くさないように!

御嵩駅記念キーホルダー

明智光秀ゆかりの地をめぐる

明智光秀といえば、「本能寺の変」で織田信長を討ったことで有名ですね。信長からの信頼が厚かった家臣の光秀が主君である信長を討ったことから、「謀反人」のイメージで知られていますが、政治能力に優れ、軍事の力量もあった優秀な人物であったようです。

明智城跡

土岐頼兼が康永元年(1342)に築き、明智氏が代々居城としていたとされています。光秀はこの地で生まれ、約30年ほど過ごしたと伝わっています。叔父にあたる城主明智光安が稲葉山城主斎藤義龍(斎藤道三の息子)に攻められて、明智城は落城しました。

光秀は叔父の光安から明智家再興を託され、明智城から逃れたといわれています。

明智城桔梗坂

※車で来られる方は、桔梗坂入り口付近が駐車場です。

明智城大手門跡

明智城跡大手門

 

城はありませんが、曲輪(城のなかに作られた区画)や切岸(斜面を削って断崖にし、敵からの侵入を防ぐ)など、当時の面影が残っています。

明智光秀像

本丸のあった場所には、明智光秀の像が建てられています。

御嵩宿周辺をレンタサイクルでめぐる

御嵩宿は中山道49番目の宿場町です。名鉄「御嵩駅」からほど近い場所に、御嵩宿本陣や商家竹屋などがあり、当時の賑わいを感じとることができます。

御嵩駅の観光案内所にはレンタサイクルがあり、電動アシスト付き自転車が借りられます♪

愚溪寺~京都「竜安寺」石庭のモデル!

臨済宗妙心寺派の義天禅師が開いたお寺で、枯山水の「臥竜(がりょう)石庭」が美しい。室町時代初期の創建ですが、江戸時代後期に現在の地に移築されました。京都竜安寺の石庭の前身と言われています。

愚溪寺石庭

寺の西に移築記念として「二重塔」が建立されました。

愚溪寺二重塔

宝塚古墳

道路から少し登ったところにあります。直径46m、高さ9mにもおよぶ大規模円墳。

御嵩宿わいわい館

無料休憩所です。無料のお茶があり、ここでお弁当を食べることもできます。観光情報をあつめたり、お土産品の販売もあります。

  • 9:00~17:00
  • 水曜日休み

商家竹屋

明治時代に建てられ、江戸時代の建築様式を残した風格のある建物です。金融業をはじめ、繭・木材・綿布などを扱う総合商社でした。

  • 入館無料
  • 平日 10:00~18:00
  • 土日祝 9:00~17:00
  • 月曜日休館(祝日は開館)
  • 第3火曜日・月末最終金曜日

纐纈神社

鎌倉幕府4代将軍藤原頼経に仕えた纐纈縫殿助守忠を祀り大明神としたのが、纐纈神社の始まりです。源頼朝の父義朝以来の家臣で、頼朝が伊豆へ流された時も大津まで見送った纐纈源吾盛康(こうけつげんごもりやす)の孫にあたるのが、守忠です。

纐纈神社

鬼の首塚

鎌倉時代初期、鬼岩に住む「関の太郎」という凶暴な男が乱暴をはたらき、住民を悩ませていました。そこで、この地を納めていた地頭源吾盛康に訴えたところ、太郎はその家臣四人によって捕らえられ、首をはねて京へ運ぼうとしました。ところが、その首が重くて動かなくなったため、この地に葬られました。

鬼の首塚

みたけ・可児歴史めぐり、まわってみました♪

①明智駅下車ここで駅に設置されたスタンプを押す

②明智城跡

大手門跡だけ見ることもできますが、本丸跡まで行くと明智光秀像、展望台があります

③恵那川上屋ここで、おみやげをゲット(プレゼントチケット利用)

④明智駅~御嵩駅 乗車

⑤御嵩駅わいわい館無料休憩所なので、ここでお弁当を食べてもOKです

⑥御嵩駅観光案内所電動アシスト付自転車が借りられます

⑦纐纈神社

⑧鬼の首塚

⑨宝塚古墳

⑩愚溪寺

⑪商家竹屋

⑫肉のキング

さて、ここでせっかく自転車があるので、飛騨牛で有名な「肉のキング」へ

「メンチカツ」がジューシーでほんっとにおいしい!「手羽先」も肉厚で鶏のうまみを堪能♪

⑬中山道みたけ館御嵩町の歴史や文化が学べる郷土資料館。パネルや映像の展示もあります。無料。

⑭新可児駅:明智駅と御嵩駅で押したスタンプと総括表をもって、新可児駅でオリジナルキーホルダーをゲット!

【愛知の電車旅】日帰り名鉄で行く「みたけ・可児」まとめ

明智光秀を生んだ地として伝わる明智城。現在は城跡のみですが、遊歩道や展望台が整備されており、戦いの名残を残した地形に当時の面影を感じることができます。

坂もラク~に登れる電動アシスト自転車はおススメです♪御嵩駅のレンタサイクルで借りられます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました