へきなん美人が絶品のワケ!人参丸ごとごはんとにんじんカルボナーラ【うまいッ】2/3放送

へきなんにんじんくらす

2020年2月3日放送の「うまいッ!」で、愛知県碧南市で生産されている「へきなん美人」について取り上げます。「美人」といっても人ではないですよ。

甘くておいしい「へきなん美人」の秘密にせまります。にんじんの上手な保存法や「へきなん美人」を使ったジュースも紹介します。

スポンサーリンク

「へきなん美人」はどこに?

愛知県碧南市でとれるあまくておいしいにんじんのことで、収穫時期は11月中旬から3月上旬まで。1月、2月が最盛期、まさに、今が旬ですね。

碧南産のにんじんの多くは、碧南市南部の海にほど近い砂地の畑で栽培されています。この柔らかい砂地から、色ツヤのよい「美人」が生まれるわけですね。

2017年の農林水産省の統計によると、出荷量は全国で10位、シェア2.41%を占めています。愛知県内では、碧南市がトップで、2位が西尾市です。

碧南美人が甘くて絶品のワケ

タキイ種苗が2019年8月8日発表したランキングによると、子どもの好きな野菜は、1位はトマト、2位さつまいも、3位トウモロコシ、では、にんじんは?

にんじんは実は、10位。栄養価も豊富で、見た目もオレンジ色でキレイなのにちょっと残念…。

でも、碧南美人は色つやもよくて、なんといっても甘いんです!

糖度の高いものは10度くらい、なんといちごと同じくらい甘いんですよ。

へきなん美人の特長

  • 生で食べてもおいしい
  • 色つやがよくて、いろどりがきれい
  • にんじん独特の臭みがない

昔は海だった碧南地方。砂地は水はけがよいため、にんじんは水不足に。水が不足して、にんじんはストレスを受けた状態になります。

そこで、にんじんは自分の身を守るために多くの糖を作り出そうとするんですね。厳しい環境がにんじんを甘くしてくれます。

また、畑の畝を高くすることで水分を一層吸いにくくしてストレスが増す、ということに。

にんじんを甘やかさないことで、甘さが増すんですね。

おいしいにんじんの見分け方

甘くてとってもおいしいにんじんですが、買うときはベストの状態のものがいいですよね。

にんじんを選ぶ時のポイント

  • オレンジ色が濃いもの:βカロテンが豊富
  • 表面につやがあって、つるつるしているもの
  • 先が丸くて、細くなっていないもの:甘くて完熟したにんじん
  • ひげが少ないもの:ひげが多いものは収穫が遅れて熟しすぎている
  • 茎の切り口の軸部分が小さいもの:芯まで柔らかい
  • 茎の部分が黒ずんでいない:新鮮な証拠
  • 重くてずっしりした、重量感のあるもの

 

乾燥に弱いので保存するときは、水分を保つように気をつけましょう。

 

にんじんを保存するときのポイント

  • スーパーで買ってきたらビニールの袋から出して、新聞紙かキッチンペーパーでくるんで、ポリ袋にいれます:水滴がつくと傷む原因に
  • 葉つきのものは、葉をおとす:栄養を奪われるので
  • 土付きのものは、新聞紙かキッチンペーパーでくるみます:土が乾燥を防いでくれるのでポリ袋はなくてOK

へきなん美人は栄養もたっぷり!

にんじんにはβカロテンとよばれる栄養素が含まれていますが、これは緑黄色野菜の中でもトップクラス。

βカロテンは、体内でビタミンAに変換され、活性酸素を抑えて動脈硬化や心筋梗塞から守る役割があります。

また、皮膚や粘膜の細胞を正常に保つ働きも。

カリウムは高血圧予防に、食物繊維は便秘解消に役立ちます。

碧南美人おススメの食べ方は?

にんじんジュース

皮をむいて、ジューサーにかけただけのもの。色がとっても鮮やか。

にんじんだけなのに、とっても甘いんです。

食材レポーターのよしお兄さんも「柿みたい」と、絶賛していましたね。

へきなん美人のカルボナーラと丸ごとにんじんごはんレシピ

にんじんのカルボナーラ

2人分

  • にんじん 1本(ピーラーで麺のように細長く切る)
  • ベーコン:2枚(2cm幅に切る)
  • にんにく:1/4個(みじん切り)
  • 卵:1個
  • 粉チーズ:25g
  • 生クリーム:50ml
  • 塩、コショウ:適量
  • オリーブオイル:大さじ1
  1. ボウルに割り入れた卵に粉チーズを加えてよくかき混ぜます
  2. オリーブオイルを入れたフライパンでベーコンをカリッとするまで炒めたら、にんにくを加えます
  3. 生クリームを入れたら、弱火でとろみがつくまで煮ます。塩・コショウで味をととのえます
  4. にんじんを入れて、ソースを絡めたら火を消します
  5. 余熱で粉チーズと混ぜておいた卵を加えてまぜ、味見をして塩・コショウで味をととのえたら完成!

にんじんのシャキシャキ感があって、食感がいいですね。

番組で地元JAのにんじん部会の方々が紹介していたレシピです。

 

にんじんごはん

碧南市の郷土料理で、たまりじょうゆで味付けされた混ぜご飯です。にんじん、鶏肉、しいたけなどの具材で作ります。

番組で紹介されていたのは、もうひと手間加えた調理法。

4人分

  • にんじん(丸焼き用):1本
  • 米:2合
  • 水:300ml
  • 酒:40ml
  • 白しょうゆ(または白だし):20ml
  • にんじん(きんぴら用):80g
  • サラダ油:小さじ1
  • しょうゆ:小さじ2
  • 砂糖:小さじ1
  • みりん:小さじ1
  • いりごま:小さじ1
  • しらす干し:適量
  • みつば:適量
  1. オーブンで40分、にんじん丸ごとじっくり火を通します
  2. 愛知県名産の白しょうゆで味付けした米に、丸ごとのにんじん縦半分に切ったものを入れて炊きます
  3. 短冊切りにしたにんじんを砂糖、しょうゆ、ゴマで炒めたものを先ほどのごはんに加えます
  4. しらす干し、みつばを入れて、丸ごと焼いたにんじんをくずして、完成です!

へきなん美人を通販で買うなら?

碧南市農業活性化センターあおいパーク(碧南市江口町3-15-3 TEL:0566-43-0511)で、農業体験をしながら買うこともできますが、買いに行けない方は、通販を利用してみては?

JAあいち経済連 おいしいにんじん『へきなん美人』 10kg

にんじんポタージュ 150g

ふるさと納税で選んでみてもいいですね。

へきなん美人が絶品のワケまとめ

にんじんは苦くて、独特のにおいがあるというイメージがすっかりなくなって、にんじんは甘くておいしいもの!という感覚に変わりましたね。

栄養価もバッチリで、毎日とるのにピッタリな野菜です。

おいしくてからだにもいい、暮らしを支える大切な野菜ですね♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました