【2020年】紅葉狩りは東海の穴場「祖父江イチョウの黄葉」がおススメ!見ごろは?

祖父江イチョウでかける

深まる秋。人ごみを避けてゆっくり散策したい方へ、東海地方の紅葉狩り穴場スポットを紹介します。紅葉狩りといっても、愛知県祖父江のイチョウは「黄葉」。あたり一面がイエローに染まります。

毎年、11月になると「そぶえイチョウ黄葉まつり」が行われていますが、2020年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、中止となりました。

残念ながら黄葉祭りは行われませんが、イチョウの鑑賞をすることはできます。

2020年はコロナ禍で、人ごみや混雑したところはなるべく避けたいですね。

町中が黄金色に染まる愛知県稲沢市祖父江は名古屋市からも近く、電車でも訪れることができます。隠れた名所、祖父江のイチョウ「黄葉狩り」を紹介します。

スポンサーリンク

祖父江のイチョウ、見ごろは?

祖父江町内には約1万本のイチョウの木が植えられ、11月下旬から12月上旬にかけて黄葉します。

町中、イエローのじゅうたんが敷きつめられたようになるのです。

山崎地区の祐専寺では、樹齢200年を超える大きなイチョウの木を見ることができます。

祖父江へのアクセス

2020年は、毎年行われている「そぶえイチョウ黄葉まつり」は中止が決まっていますが、イチョウを見ることはできます。

電車で

名鉄尾西線「山崎駅」下車

【名古屋方面から】
JR東海道本線「名古屋駅」から「尾張一宮駅」で下車。「名鉄一宮駅」より、名鉄尾西線津島方面行きにのりかえ、「山崎」駅下車。
名鉄名古屋本線「名鉄名古屋駅」から名鉄岐阜行きにのり、「名鉄一宮駅」で下車。名鉄尾西線津島方面行きにのりかえ、「山崎」駅下車。
【岐阜方面から】
名鉄名古屋本線「名鉄岐阜駅」から豊橋方面行きにのり、「名鉄一宮駅」で下車。名鉄尾西線津島行き「山崎」駅下車。

車で

住所:〒495-0002 愛知県稲沢市祖父江町山崎下枇

【臨時駐車場】

2020年11月21日~11月29日限定で臨時駐車場を使用することができます。

使用できる日時:2020年11月21日(土)~11月29日(日)

使用できる時間:9時~16時

 

  • 西島グランド
  • 祖父江山崎簡易郵便局西
  • 山崎小学校(土日祝のみ)
  • 山崎小学校西(土日祝のみ)
  • 善光寺東海別院→観光バス駐車可
  • 祖父江町商工会→観光バス駐車可

 

  • シャトルバスの運行はありません
  • 土日祝のみ駐車可のところもありますので、注意してください
  • できるだけ公共交通機関を利用されることをおすすめします

 

祖父江臨時駐車場

出典:稲沢市観光協会

イチョウ散策のみどころ

名鉄山崎駅を降りると、すぐそこは金色の世界。赤い名鉄電車とイチョウは定番のフォトスポットですね。

祐専寺周辺

祐専寺では樹齢200年以上の大きな古木を見ることができます。山崎地区に植えられているイチョウの原木と言われています。

祐専寺イチョウ

名鉄線と日光川のあいだ

イチョウ畑が広がっており、一面が黄金色に染まっています。絶好のフォトスポット。

詳しいマップはコチラを参考にどうぞ。

稲沢市観光協会

祖父江ぎんなんを買うには?

まちを黄金色に染めるイチョウのじゅうたん。そして、あの独特の香りも・・・。

大粒でもっちりとした味が自慢の祖父江のぎんなん。

祖父江ぎんなんの全国シェアはなんと40%で全国第1位なんです。

素揚げにしたり、塩炒りしたり、おつまみにピッタリ!

炊き込みご飯にしてもいいですね。

祖父江ぎんなん購入場所

 

愛知西農業協同組合(JA愛知西)産直広場一色下方店
住所:稲沢市一色下方町218番地1
TEL:0587-36-6780
休業日:水曜日、年始

ネットで買う

JAタウンでネットで購入すればカンタン!

たくさん買っても、茹でて皮をむいて冷凍保存するといいですよ♪

東海の紅葉穴場スポット「祖父江のイチョウ」まとめ

イベントが開催されないのは残念ですが、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか。一面金色に色づいたイチョウの景色を見ると、本当に癒されます。

名古屋からも1時間ほどで訪れることができますので、気軽に散策するのにはちょうど良いスポットです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました